桜島展望道路、溶岩ロード

おすすめ度: 1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5

鹿児島のシンボルとも言える桜島。桜島を一周する溶岩ロードと湯之平展望台に向かう桜島展望道路は鹿児島に来たからには走っておきたい道です。南側には有村溶岩展望所や物産館などがあり。西側にフェリー乗り場、赤水展望広場、叫びの象徴(長渕 剛)などがあります。北側はあまり観光化されていないため交通量が少なめです。北側は交通量が少なく天気が良ければ霧島連山を眺めることが出来ます。東側には黒神埋没鳥居などがあります。

一番近い展望台の湯之平展望台から見た桜島が一番迫力があります。ただ、道路上に火山灰が積もっている可能性もあるので走行する際には十分注意してください。特に駐車場などでは積もりやすく滑りやすいので気をつけてください。

桜島の噴火で火山灰が降ってくることがあります。コンタクトをしている場合は出来るだけメガネを利用して走行してください。火山灰が降っていない時でも対向車が巻き上げる火山灰がヘルメットの中に入り目が開けてられないほどの痛みを伴い大変危険です。

桜島から国分の方へ数km走ると日の丸発祥の地のある道の駅たるみずがあります。桜島を眺めながら入浴する無料の足湯もあるので休憩にちょうどいいでしょう。道の駅の道路向かいにあるマミーズカフェではカレーやソフトクリーム、野菜と果物の生ジュースなどもあるので立ち寄ってみてください。

桜島国際火山砂防センター

桜島国際火山砂防センター

桜島物産館

桜島物産館

桜島物産館

桜島物産館

烏島展望所

烏島展望所

叫びの肖像

叫びの肖像

地図

最終走行日:2015年

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする